トーキョーバベルネタバレ【第22話】最新話の感想も紹介!絶望の展開

トーキョーバベル【第22話】最新話を紹介!

2020年10月14日発売の「週刊少年マガジン 46号」トーキョーバベル【第22話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は天使を撃破したお話でしたね。今回の話で絶望の展開が待っている、注目の最新話です。

トーキョーバベル【第22話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年46号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

トーキョーバベルネタバレ【第22話】最新話の感想も紹介!絶望の展開

歓喜

一ノ瀬が光で赤ん坊みたいな天使を怯ませ、亀丸は蘭の協力を得ると、蘭が天使に対して射った矢が天使に刺さり、亀丸が矢に結ばれていた油と書いた紙を実体化させ、油まみれにします。

そして西原は炎を実体化させることで、油に引火させて天使を火達磨にしたのです。

 

火達磨になったので天使は真っ黒こげになって地面に転がり倒れたのでした。

多くの犠牲を払いながら倒した天使を見た西原は息を吐きながらやったのかと言い、黒野は階段を駆け下りながらマジかよすげぇと叫んでいました。

 

そして西原と肩を組んでよっしゃあと叫ぶと共に、リュウ、蘭、亀丸も近づいてきました。

奈月は泣きながら西原達に謝罪しつつ、有難うと言いますが諸悪の根源は間違いなく奈月であり、自分達をも騙したという事なのでひばりはごめんで許せるか馬鹿と言ってグーで奈月を殴ったのです。

 

奈月は泣きながら大声でまた殴ったと言うと、蘭がやって来てひばりちゃんの乱暴者と言ったので、ひばりは何で責められないといけないと言った感じで驚き、奈月は後ろで舌を出していました。

この様子を見ていた神様は油断は良くないなと意味深な言葉を述べたのです。

食われる

真っ黒こげになって倒されたと思われた天使は再び動き出し、大きな口を開けて西原と黒野を食おうとしていました。

これに気付いたリュウは西原と黒野を庇おうとしていましたが、助けられたのは黒野だけであり、西原とリュウは今にも食われようとしていました。

 

殆どの者達が呆気にとられる中、リュウは天使に食われないように右手で抑えて阻止し、西原はリュウに押された事で宙ぶらりんの状態になっており、この状況でリュウを助けようとしていたのです。

しかし、リュウの腕力をもってしてもこれ以上抑えきれないし、もし助けられたらすぐさま食われてしまうし、西原も巻き添えになってしまうと感じたのか西原にこれでいいんだと言います。

 

そしてまるで遺言と言わんばかりに、自分には隠していた事があって、鳳との戦いの時に爆発で瓦礫にのまれた際に自分は一度命を落としていたと言ったので、西原は驚愕したと言わんばかりに目を見開いていたのです。

あの時に自分の手足は吹っ飛んでいて、瓦礫に潰されて自分でも命を落としたと分かったのに何故か気づいた時には全て元に戻っていて生きていて、よく分からないけどと言いつつ、無事に生き返れたし、西原達と登っていると楽しいからそれでいいかなってと言うリュウ。

 

それを聞いた西原は何を言っているんだよ、そんなのは良くないし、嘘だと言います。

ひばり達は西原に早く降りるように言うも、西原は何としてでもリュウを助けようとしており、勝手に諦めるなと言うが既にリュウは殆ど天使の口に挟みこまれていて、最終的に天使に食われてしまい、残ったのは腕だけでした。

意味深

西原はリュウの腕と共に落ちていき、西原を黒野と一ノ瀬が何とか受け止め、そして西原の腹にはリュウの腕が落ちたのです。

西原はリュウを失ってしまったと言う現実を受け入れる事が出来ず、心の中でリュウを返せと言い、そして立ち上がると今度は口にして言いだし始めました。

 

天使も起き上がっていたので、これ以上近くにいる危ないし、西原の精神状態から戦うのは無理だと考えた黒野達は撤退しようとするも、西原は同じ言葉しか発しませんでした。

そうしたら西原はリュウを返せから、リュウを還せ斗言い出し始めると無数のイメージが天使の元へと向かっていきます。

 

この光景を見ていた神様は西原だったんだねと意味深な言葉を呟きます。

そして天使は西原のイメージに飲まれると、無数の炎に包まれるのでした。

トーキョーバベル【第22話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「トーキョーバベルネタバレ」最新刊の【22話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年46号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

トーキョーバベル【第22話】最新話の感想

リュウが食われてしまったのもショックですし、驚きでしたがそれ以上にリュウが鳳との戦いの中で命を落としていた事に驚いてしまいましたね。

普通だったら至近距離で爆発を受け、瓦礫の中に飲まれてしまってしまい、命を落としてしまうものですがリュウは体が頑丈なので奇跡的に助かっていたものだと思っていたので、なおの事驚いてしまいましたね。

 

もしかしたら西原が無意識に発していた力で、生き返ったのでしょうね。

次回は西原が発動させた力が明らかになるのではないかなと思います。

 

神様は君だったんだねと西原に対して意味深な言葉を向けましたが、恐らく西原は神様に匹敵する力をリュウを失った事に対する悲しみ、怒りで覚醒させたのではないでしょうか。

天使に対して放った炎も西原がペンに文字を書かずとも、イメージだけで発動させたので、そんな事が出来るという事は神様しかいないと言えるのではないかなと思います。

 

天使も多分この一撃で倒せたでしょうし、それに西原もこの力は一時的に発動したのでよく覚えていない可能性があるので、様子を見ていた神様が出てきて、説明をするのではないでしょうか。

それに神様は一目見て西原の事を西原大牙だと分かったので、もしかしたら姉の真白の事も覚えているのではないかなと思いますね。

トーキョーバベルネタバレ【第22話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回はトーキョーバベル【第22話】最新話の感想も紹介してきました。

「トーキョーバベル」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − seven =