魔女に捧げるトリックネタバレ【第3話】最新話の感想も紹介!チョコレート捜索!

魔女に捧げるトリック【第3話】最新話を紹介!

2020年9月9日発売の「週刊少年マガジン 41号」魔女に捧げるトリック【第3話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回はミアがマキトを信じる事にしたお話でしたね。今回の話でチョコレートを探す、注目の最新話です。

魔女に捧げるトリック【第3話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年マガジン2020年41号を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!

魔女に捧げるトリックネタバレ【第3話】最新話の感想も紹介!チョコレート捜索!

チョコ切れ

ミアはマキトを信じる事にして、魔女狩りを止めたいから協力するように言います。

これまでの自分は魔女狩りについては何度も見てきて、そのたびに自分は耳を塞いだがそんな自分が許せないし、これからも理不尽に人間が魔女とされてしまうと言ったのです。

 

それに先程の噂で教会が新たな魔女を捕まえ、10日後に処刑が行われてしまうからマキトのマジックがあれば何とかなるんじゃないかと言います。

しかし、マキトはトランプマジックであるドリブルフォースを使って断ったのです。

 

その理由は自分はもう引退していて、マジックへの情熱は失せているし、未来から転生という状況で人助けをしている暇もないし、決意は立派だけど結局は他人任せにしているからでした。

そしてマキトは先程殴られた箇所が痛くなってしまったので、ミアが応急処置をしてくれました。

 

マキトは自分以上にボロボロなミアを見て、何でそんな他人のために頑張れるんだと聞くとミアは何でだと考えていると、それが自分だからと言います。

そして夕食が用意されましたが、この時代は手づかみであり、パンは硬かったので現代っ子のマキトは苦労しました。

 

マキトは協力する事はないが、助けた以上ほっといて死ぬのも嫌だから暫く家にいてもいいと言ったので、ミアはお礼を言ったのです。

そしてマキトはこれからどうしようかと悩んでおり、しかもチョコレートが切れそうなので困っていました。

 

それから数日が経過し、とうとうチョコレートが無くなってしまったので、マキトのメンタルが壊れてしまったのです。

チョコレートを食べないとメンタルがグワッってなるし、震えが止まらないと泣きながら言うマキト。

 

ミアは市場にならあるかもしれないと言って、マキトと共に向かいました。

捜索と危機と実食

市場を初めてみたマキトは祭りみたいと言うが、ミアは実際そうだし、色んな国から商人や楽士が集まり、大きな町では毎日どこかしらで市場が開かれていると言います。

しかもマキトとミアの噂も広まっているので、慎重に進みながら探していたのですが問題はこの時代にチョコレートがあると言うのにマキトは疑問を抱きながら、ミアと手分けして探すのでした。

 

市場には両替商、放浪楽士、闇商人とたくさんおり、中にはイギリスで有名な見世物であるブルベイティングがありました。

ブルベイティングとは鎖で繋がれたブルと犬を戦わせる見世物の事であり、この見世物のためにブルドッグという犬種が誕生したのです。

 

マキトはそんなものには見向きもせず、チョコレートを探していると箸が売られていたので、箸を取りあえず入手しました。

ミアも懸命にチョコレートを探していると、偶然見つけたので購入してマキトに見つけたアピールをします。

 

マキトはミアの元に向かおうとしており、ミアも向かっていましたがミアは転んでしまい、その際にミアが手にしていたチョコレートの包みが転がってしまったのです。

しかも踊っている人が気づかずにチョコレートを蹴っ飛ばし、ある場所へと着地しましたが、マキトは場所が場所なので追いかけようとしませんでしたが、ミアはチョコレートが無ければマキトが元気にならないと言って向かいます。

 

チョコレートが飛んでいった場所が、ブルベイティングが行われている場所であり、ブルはミアに目掛けて突進していき、ミアはその事に気づいていませんでした。

今にもミアにぶつかろうとしていたブルだったが、何故か突進できませんでした。

 

この間にマキトはミアを助け出し、観客はブルドッグがブルを睨みつけたビビらせたんだと思っていました。

因みにこの時のブルドッグは最強の犬として敬われたのでした。

 

何故ブルが動けなかったのかというと、マキトが買った箸を鎖の穴に向かって投げつけたからでした。

そしてマキトはミアを叱責しつつも、彼女が何とか拾ったチョコレートを食べましたが、固かったのです。

 

しかもチョコレートではなく、黒玉という宝石でした。

マキトは落ち込むが、それでも懸命に探してくれたミアに対してお礼を言います。

 

しかし、それでも限界を迎えていたのでミアはショコラトールという薬を取り出しました。

名前を聞いたマキトは原料の名前を聞くと、ミアはカカオと言ったのでそれだと言ったのです。

 

取りあえず食べてみるが、マキトが知っているチョコレートとは程遠い味だったが、今までよりも美味しいと言いました。

そしてもっとくれと言ってショコラトールが入った袋を掴もうとするも、ミアが取り上げて笑みを浮かべます。

 

彼女が言いたいことを理解したマキトは、自分の負けだと言いつつ、魔女を助けるために手を貸すと誓ったのです。

新たな魔女

その頃、牢獄では肌の黒い女性が色目を使って出ようとしていましたが、兵士に無視されます。

そうしたら女性は言葉遣いが荒くなるも聞き入られず、そこへナルシスト風の司祭が現れ、自分が起こす完璧な奇跡を目の前にして死ぬ運命だと言い放ったのです。

魔女に捧げるトリック【第3話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「魔女に捧げるトリック」最新刊の【第3話】が掲載されている「週刊少年マガジン 2020年41号」を無料で読むことができます。

 

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

魔女に捧げるトリック【第3話】最新話の感想

色々ありながらもチョコレートが食べられて良かったなと思いましたね。

次回からは魔女にされた女性が処刑されると思いますので、マキトがどう助けるのか気になりますね。

魔女に捧げるトリックネタバレ【第3話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は魔女に捧げるトリック【第3話】最新話の感想も紹介してきました。

「魔女に捧げるトリック」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + seven =