桃源暗鬼ネタバレ【第7話】最新話の感想も紹介!帆稀の力が明らかに!

桃源暗鬼【第7話】最新話を紹介!

2020年7月22日発売の「週刊少年チャンピオン 34号」桃源暗鬼ネタバレ【第7話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は四季と迅が激突するお話でしたね。今回の話で帆稀の血の力が明らかになる、注目の最新話です。

桃源暗鬼ネタバレ【第7話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 34号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

桃源暗鬼ネタバレ【第7話】最新話の感想も紹介!帆稀の力が明らかに!

帆稀

四季は自分の目的を下らないと言った迅に喧嘩を売ったが、血の力を使える迅に対して、四季は無人の時のように血の力を使う事は出来ませんでした。

それ故に木の棒を持って、立ち向かおうとしていたのです。

 

血を操れるようになるために力づくで聞き出すと心に決めて立ち向かっていく四季に対し、迅は血の力で生成した歯車を装備して身構えていました。

そして両者はぶつかり合うが、当然血を使える迅が優勢であり、四季は一撃で木の棒が折れてしまったのです。

 

その衝撃は別の場所を移動中の帆稀の耳に届いていました。

一体何の音なのかとビビっている帆稀は、近くでガサガサ動いた茂みにもビビッてしまい、しかも何もない所で転んでしまって、鼻血を出してしまいました。

 

そして自分は駄目だ、やっぱり自分みたいな存在は退学だ、こんなゴミみたいな存在である女が入れるような学校ではないんだと自分を卑下する帆稀。

そうしたら四季の事を思い出して、協力しようと言っていたと言うがすぐさま自分はそうやって人を頼ってしまう駄目人間とすぐに卑下するのでした。

 

兎に角音の方へと向かう帆稀でしたが、彼女の近くにはゴールするのに必需品であるボールがありましたが、彼女が気づくことはありませんでした。

一瞬

その頃、四季は一撃で木の棒が折れた事に驚いていたが、すぐに切り替えて迅に立ち向かうが一撃でやられ、地面に倒れ伏してしまいます。

この事で四季は目の前にいる迅は強いし、何で迅は血を操れるんだ、自分と迅や無人のでは血が出る形も違うし何か意味があるのか、血を操るとかそもそも何だよと考えていました。

 

同時に自分が何も分からない事に対してこんなに悔しく感じるのは初めてだと思う四季。

対する迅は完全に時間の無駄だったと吐き捨ててここから去ろうとしていたが、四季は立ち上がったのでした。

 

そうしたら迅は歯車から斬撃を放ち、ちょっと寝てろと言うのでした。

そんな中、音が鳴っているところへとやって来た帆稀がやって来たのですが、丁度彼女が来た先に斬撃が迫っていました。

 

四季の表情を見た帆稀は後ろを振り返ると、今にも斬撃が迫っていたことに気づきました。

そうしたら四季が間一髪で彼女を助ける事に成功したのでした。

帆稀の力

帆稀は目をつぶっていて状況が分かっておらず、目を開けた時には自分を助けてくれていた四季の姿があったので驚きを隠せませんでした。

緊張しながら何かを言おうとしている帆稀でしたが、突如として彼女の顔に血が落ちてきました。

 

その理由は四季が先程の斬撃から帆稀を守った際に掠ってしまってからで、その傷口から出血して彼女の顔を落ちたのです。

四季は迅に対して今のは危ないから謝れと吠えるも、迅は怪我をするのが嫌なら帰ったほうがいいし、今のは手加減して放った攻撃だからこの程度で怖いのならさっさと消えた方が利口だと言い放ちます。

 

この言い草に四季は怒りを露わにしますが、その前に帆稀の方を見て怪我とか大丈夫かと聞きます。

そうしたら帆稀は土下座してごめんなさいを連呼していて、自分のせいで怪我を負わせてしまって本当にごめんなさいと四季に言っていました。

 

四季はこれは迅がやった事であって帆稀は悪くないと言いますが、それでもごめんなさいと謝罪し、本当に死んで詫びるしかないと涙を流して言う帆稀。

この事によって元々流れていた彼女の鼻血が更に流れ、その事によって血で出来た超巨大で髪の長い鬼にも似ているかもしれない巨大なモンスターが誕生しました。

 

帆稀は四季と迅に対して早く逃げてほしい、そうじゃないとこの子が始末してしまうと言うのでした。

桃源暗鬼【第7話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「桃源暗鬼」最新刊の【7話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 34号」を無料で読むことができます。

 

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

桃源暗鬼【第7話】最新話の感想

今回の話で帆稀の力が明らかになりましたが、明らかに鬼にも似ているような巨大なモンスターですね。

逃げてほしいという事は、帆稀はこのモンスターを操る事は出来ないようですね。

 

もしくは彼女を保護しようとした鬼の関係者が一蹴されてしまったからではないでしょうか。

どちらにしてもこのまま放置していたら、無人でなくても普通に見つけてしまう可能性がありますし、そうなって来ると四季の帆稀と共に逃げると言う計画もおじゃんになりますので、何とかするのではないでしょうか。

 

その際に何としても帆稀を助けると言う思いで、血の力を使えるようになるのではないでしょうか。

対する迅は事の成り行きを見守るのではないでしょうか。

 

迅は元々無人を始末する事を一旦目的としていて、そのためにも計画を練らないといけません。

そのためにも帆稀を利用するのではないでしょうか。

 

帆稀のモンスターの戦闘力がどれくらいなのかはまだ分かりませんが、大きいので強いのは間違いないでしょう。

しかもかなり大きいので無人もすぐに気づくと迅は考えていて、無人に彼女を戦わせる事で少しでも体力を削れるか、油断を誘えるのではないかと思っているはずです。

 

それ故に迅は様子を伺い、無人が帆稀を捕まえたと同時に突撃して、彼を打ち取ろうとしているのではないかと思います。

桃源暗鬼ネタバレ【第7話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は桃源暗鬼ネタバレ【第7話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「桃源暗鬼」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 3 =