桃源暗鬼ネタバレ【第10話】最新話の感想も紹介!血蝕解放について分かる

桃源暗鬼【第10話】最新話を紹介!

2020年8月21日発売の「週刊少年チャンピオン 38号」桃源暗鬼ネタバレ【第10話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は四季が血の力を発動させたお話でしたね。今回の話でその力で怪物と戦う、注目の最新話です。

桃源暗鬼ネタバレ【第10話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 38号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

桃源暗鬼ネタバレ【第10話】最新話の感想も紹介!血蝕解放について分かる

血蝕解放とは

四季は迅や帆稀の血の力を見て、自分に関係するものの方が出やすくなるのではないかと思って、自分がよく知る銃火器の姿をイメージさせる事で右腕を巨大な銃に変える事に成功しました。

これで戦えると叫ぶ四季の姿を木の上から見ていた無人は、掴んだかと心の中で呟きます。

 

無人が言うには、そもそも鬼の血は普通の人間の血とは異なる性質があり、鬼の血は血液の形や強度を自由に変えられるのです。

自分がイメージした物が脳から発信され、神経だけじゃなく血管にも伝わっていき、傷口から溢れた血液にイメージが流れ込んで形を作るのだと呟く無人。

 

それに脳からの発信だからその者の趣味嗜好、経験、トラウマ等で作れるものが大きく変わり、帆稀の場合はトラウマ、四季の場合は趣味嗜好、迅の場合は経験が元になっていて、作り出すもの次第ではその人の人生が垣間見えるとも言われていると呟く無人。

そうして独自の武器を血液で作り出す事を何時からか血蝕解放と呼ばれるようになったのです。

撃破

巨大な銃を血の力で生み出せた四季は、心の中で自分の体の一部みたいな感覚があると感じ取っていました。

その間にも帆稀が生み出した血の巨人が大きな手を振り上げて、四季に向かって振り下ろそうとしていたのです。

 

そして振り下ろした際に、地面が抉られて大地の破片が吹き飛びました。

迅も余りの衝撃に目を開けていられず、血の巨人も仕留めただろうと思っていたが攻撃した場所には四季の姿はありませんでした。

 

四季は血の巨人の真横におり、今にも強力な砲撃を放つ体勢を取っていました。

歯を食いしばれと言って、強力な砲撃を放った四季。

 

その一撃は迅の攻撃をもってしても倒せなかった血の巨人の上半身を跡形もなく消し飛す程でした。

四季の一撃によって血の巨人は消滅し、その巨人を出していた帆稀も気を失いました。

 

まさかこれ程までの威力が出るとは思っていなかったのか、四季はすげぇと驚いていました。

驚いているのは迅も同じで、四季の一撃は巨人を一撃で倒すどころか天候も曇りから雨へと変える程の威力だったのです。

 

無人も威力に関しては文句はないと心の中で言いつつも、何かしらの問題があると言った表情をして呟いていました。

血の力を収めた四季は帆稀の元へと向かおうとしたが、何故か意識朦朧としながら地面に倒れてしまい、動かそうとしても体が動きませんでした。

仕置き

そこへ無人がやって来て、四季に脱力感で体が動かないだろうと言い、迅も無人の気配に気づきます。

無人から言わせれば、四季があれだけの高濃度の血を撃ち込んだのだから、四季の中にある血が全然足りないとの事です。

 

四季はここで来るのかよと思いながらも、ボロボロの体に鞭を打って立ち上がろうとしていました。

目も霞んでいるのだから無理するなと無人は言うが、四季は立ち上がると全然余裕と言いますが、顔面蒼白の状態であり、汗もかいている状態でした。

 

無人は呆れながら血を使い過ぎたら最悪命を落とすと言い、四季はその事実に驚きながら体に限界が来たのか、再び地面に倒れてしまいます。

四季に対して血の力を扱うにはまだまだコントロールが良くないと指摘する無人だが、心の中ではそれを差し引いても威力がありすぎる気がすると思っていたのです。

 

四季は思い出したかのように帆稀も自分と同じように血の力を使ったし、かなり消耗している筈だから自分よりも先に帆稀を診てやってくれと懇願します。

無人は心の中で四季も十分に危険な状態なのに、人の心配かと呆れながらも当然と言いますが、背後から迅が襲い掛かってくる気配を感じ取った無人は血の力で傘を生成して、防ぎます。

 

一度距離を取った迅は、一応チームである四季と帆稀をほっといた状態で無人と戦おうとしていました。

迅は元々ゴール云々より無人を倒して、自分の行きたい部署に行こうとしていたので四季達の事は如何でも良かったのです。

 

それ故に四季の事を気にかけていた無人にそんな奴らどうでもいいし、時間が勿体ないと言います。

そんな迅に無人は応急処置しないと危険だったらどうするんだと問いかけると、弱い奴らが悪いと言わんばかりに自分は関係ないと言い放って、右腕に歯車を出現させたのです。

 

その答えを聞いた無人は関係ないか、自分は生徒に対して分別するつもりはないがと前置きすると、個人的にはお前みたいなタイプは嫌いだと言って傘を開くのでした。

桃源暗鬼【第10話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「桃源暗鬼」最新刊の【10話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 38号」を無料で読むことができます。

 

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

桃源暗鬼【第10話】最新話の感想

迅はあくまで無人だけに狙いを定めており、四季達に関してはどうでもいいと言ったスタンスですね。

無人が怒ったのは、学校を卒業した後の部署の中にはチームで活動する部署もあり、その際にはチームワークを乱すような事をされては無駄に命を奪わせる可能性があり、それをないがしろにしている迅が許せないのでしょうね。

 

次回は2人の戦いになっていくと思いますが、迅はさっきまで血の巨人と戦っていたので体力的に疲弊していますし、長く血の力も発動しているので状態的には無人には及ばないのではないかと思います。

桃源暗鬼ネタバレ【第10話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は桃源暗鬼ネタバレ【第10話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「桃源暗鬼」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + 12 =