桃源暗鬼ネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!迅VS無人

桃源暗鬼【第11話】最新話を紹介!

2020年8月28日発売の「週刊少年チャンピオン 39号」桃源暗鬼ネタバレ【第11話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は無人と迅が戦おうとするお話でしたね。今回の話で戦いが始まる、注目の最新話です。

桃源暗鬼ネタバレ【第11話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 39号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

桃源暗鬼ネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!迅VS無人

戦闘

四季達に対して無関心な様子の迅に対し、思うところがあったのか無人は傘を手にして、お前みたいなタイプは嫌いだよと言います。

迅も迅で、別に誰かに好かれる気はないと言い返したのです。

 

無人は最初にも言ったが、自分は一切血を使うつもりはないから安心しろと言うと、迅はその言葉を後悔させてやると言わんばかりに舐めるなと言って動き出し、無人も傘を構えたのです。

迅は歯車による斬撃を繰り出したが、無人は傘を盾にして攻撃を防いだが、傘には傷一つついていませんでした。

 

迅に自分の傘はただの傘じゃないから、生半可な刃では斬る事は不可能だと言い放つ無人。

同時に傘のスイッチに手をかけたので、迅は何かしてくるのではないかと警戒します。

 

そうしたら傘の先端から煙が出てきたので、迅は煙幕であり、あの傘は仕込み傘であると察します。

無人はこの煙は毒じゃないから安心しろと言いながら、その姿は完全に消えてしまい、迅の肉眼でも捉えられませんでした。

 

それでも迅は冷静であり、無人は煙に紛れて攻撃してくる筈だから、近づいてきたと同時に斬ろうと考えていました。

しかし、煙から突然銃弾が飛んできて、右腕に直撃したのでまさかの攻撃に動揺を隠せない迅。

 

無人は放ったのはゴム弾だが、巨人戦で痛めてしまった右腕には効く筈だし、弱点は徹底的に突いていくつもりだと言います。

続けて迅は接近して攻撃をするタイプだから、自分は接近せずに遠距離から攻撃をすると宣言してゴム弾を放っていく無人。

圧勝

迅は一旦木々に隠れてゴム弾に当たるのを阻止すると、こうなるのは想定内だし、距離を取られても問題ない、戦い方は一つじゃないと心の中で呟くと血蝕解放して再び歯車を複数生成します。

そして両断血飛沫ノ舞と言う歯車を相手に向けて飛ばす攻撃を繰り出す迅。

 

その様子を見て、遠距離相手の対策も心得ているなと心の中で呟く無人は難なく回避し、回避すると踏んでいた迅は何時の間に背後を突いており、攻撃を繰り出そうとします。

対する無人は傘の先端を外し、向かってくる迅に対して投げ捨てるように投げます。

 

いきなり投げつけられたので、もしかして爆弾なのではないかと警戒する迅。

しかし、先端は爆発こそすれども出てきたのは煙でした。

 

迅はあの傘幾つ仕込んでいるんだと苛立ちながらも、心の中でさっきと同じようにまた遠距離から狙ってくる作戦をしてくるなと思いつつ、先方が徹底しているとも思っていました。

そう思っていると無人が真横から現れて拳による一撃を迅の横っ腹に叩き込み、予想だにしない攻撃を喰らったせいか迅はくの字になって吹っ飛び、倒れてしまいます。

 

悶絶している迅に対し、無人はまた遠距離で来るだろうと言う決めつけはよくないし、右腕を庇い過ぎて隙が生じているし、そもそも負傷している状態で自分と勝てると思っているのなら過信し過ぎだし、相手の力量を見極めろと言い放ちます。

そして傘を広げて、敢えて裏側にして放って迅を拘束すると、ちゃんと見抜けないからこのような目に遭うんだと言う無人。

 

血の力を使い過ぎて倒れていた四季は攻防を見ながら、凄いと心の中で呟いていました。

悔しがっている迅に、これが実戦だったら確実にあの世へ逝っていたと冷たい表情をしながら言う無人。

父親

対する迅は悔しさを隠せずに、まだ終わっていないと言い放ちます。

迅の必死な姿を見た無人は、そんなに父親に会いたいのかと聞きます。

 

父親と言うワードに疑問符を浮かべる四季を尻目に、迅は怖い顔をしながら何でその事を知っていると聞きます。

無人はある程度調べてもらったし、他にも迅の父親が桃太郎であることも知っていると言ったので、四季は迅の父親も桃太郎なのかと心の中で驚いていました。

桃源暗鬼【第11話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「桃源暗鬼」最新刊の【11話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 39号」を無料で読むことができます。

 

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

桃源暗鬼【第11話】最新話の感想

今回の戦いは、無人がまさに本人が嫌う無駄がない戦い方であり、まさにお手本のような戦いぶりでしたね。

帆稀が血の力で生み出した巨人との戦いでは迅は近距離での戦い方をしていたので、無人は遠距離から負傷している右腕を狙うと言う合理的な戦い方をしていました。

 

しかし、迅が遠距離攻撃も出来ると見るや否や迅は自分は遠距離からの攻撃しかしないだろうと言う思考を逆手に取り、煙幕を使って迅に接近して拳の一撃を叩き込んで勝利したのです。

無人の戦いぶりから察するに、迅も確かに素質は高いでしょうけどまだまだ学生の域を出ていないという事なのだと思いましたね。

 

次回は迅の過去が明らかになるのではないかと思います。

迅は無人に父親に会いたいかと言われた際に黙れとか、触れられたくないと言わんばかりの怖い顔をしていたので、今すぐにでも始末したいのではないかと思います。

 

それに迅の両腕の手術跡みたいな部分から察するに、四季とは違って愛ある育てられ方はされてなかったみたいなので、殺意があるのだと思います。

それ故にすぐさま無人を倒して、所属したい部署に所属して、父親を見つけてこの手で始末しようとしているのではないかと思います。

桃源暗鬼ネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は桃源暗鬼ネタバレ【第11話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「桃源暗鬼」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 − two =