桃源暗鬼ネタバレ【第12話】最新話の感想も紹介!まさかの共闘!?

桃源暗鬼【第12話】最新話を紹介!

2020年9月4日発売の「週刊少年チャンピオン 40号」桃源暗鬼ネタバレ【第12話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は迅の父親が桃太郎だと判明したお話でしたね。今回の話で四季と迅が手を組む、注目の最新話です。

桃源暗鬼ネタバレ【第12話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 40号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

桃源暗鬼ネタバレ【第12話】最新話の感想も紹介!まさかの共闘!?

過去

迅の父親が桃太郎である事を知り、四季は自分と同じなのかと内心思っていました。

その事を無人に言われた迅は自分の父親が桃太郎ならなんだと言いつつ、自分の父親は桃太郎だと言います。

 

父親であり、桃太郎である前に、自分から家族も憧れも何もかもを奪い去ったクズでしかないと罵る迅。

そして桃太郎である父親によって室内はボロボロになっていると同時に血まみれになっていて、床には迅の家族の遺体が転がっており、父親には返り血がついている光景を思い浮かべる迅。

 

今の自分の腕の傷も全部父親によって刻まれたものだが、そのおかげで一瞬たりとも憎しみを忘れる事も、消える事も無くなったと迅は言います。

続けて全ては父親をこの手で始末するためにここまで来て、そのためにごみを喰らってでも生きてきたし、父親を始末できるのであれば命を落とすのは一切怖くないと迅は言い放ちながら立ち上がろうとします。

 

そうしたら無人が何時の間にか迅の背後にいて、少しは頭を冷やせと言わんばかりに迅の頭を掴むと思い切り地面に叩きつけました。

たかがガキが何を言っているんだ、履き違えるなと言い放つ無人に対し、迅は意識朦朧とした状態ながらも手を動かそうとしていて、何かを喋っていました。

 

そして無人は迅に目標のために命を落とすのは馬鹿げているから、目標のために命を落とすのではなく生き抜け、その事が分からないのであればお前に明日は無いと厳しい言い方をして動けないようにロープで縛るのでした。

選択肢

そして帆稀が生み出した血の巨人に強大な力を使ったせいで体力を大きく消耗した四季だったが、この間に何とか立ち上がれるようになっていました。

無人は帆稀は血を使い過ぎたからここでリタイアだと言って、電話をして保健医にここへ来るように言うのでした。

 

そして無人は残るは四季だけでタイムアップまで残り5分42秒だと言いつつ、途中でこんなものを拾ったと言ってクリアに必要なボールを見せます。

四季はボールを持っているとかずるいというが、無人は他のペアは2人で1つのボールを追うんだからこれくらいの足かせは必要だと言うと、残り1つを残り時間で見つけてゴールするか、自分を倒して奪うかだと選択肢を突きつけます。

 

四季は考えた結果、逃げる事を選択したのです。

共闘

そして逃げた四季は無人によってロープで拘束されている迅を見つけると、この状況から助ける代わりに自分に協力するように言います。

対する迅は何言っているんだと言わんばかりに、はっと言います。

 

四季は冷静に考えて今の自分の状態では無人の相手をするのは荷が重いから、助ける代わりに自分を手伝えと言ったのです。

しかし、迅は自分よりも劣っている四季に助けられるのが屈辱だと感じているのか、拒否します。

 

そうしたら四季は迅は目標よりもプライドの方が大事なのか、自分は目標のためなら例え死んでも嫌いな奴とでも手を組んで目的を果たすと口にしたのです。

迅は四季には何も関係ないというも、四季はないわけじゃないと言いつつ、自分の父親も桃太郎だと言ったので迅は驚いた表情をしました。

 

四季は迅からすればだから何だという話かもしれないが、自分達には共通点がないわけじゃないからと言い、いいから手を貸せというが迅は硬くない拒否するのでした。

その頃、無人は四季を探していたが中々見つからなかったので、引き返したのではないかと思っていると四季が走っているのを目撃します。

 

四季はあの馬鹿、ふざけやがってと愚痴を言いながら走っていました。

この好機を逃さないと言わんばかりに無人が四季の前に現れると、急いで何処へ行くというのでした。

 

見つかってしまったので四季は迅の馬鹿野郎と心の中で毒づいていました。

その理由は迅が協力してくれたのを了承してくれたが、その代わり自分に囮になれと言ったからでした。

 

文字通り、四季が囮になって無人を引きずり出したと同時にロープから解き放たれた迅が無人の背後を突いていたのです。

迅は四季に対して断ると言ったのだが、その続きとして自分は四季に協力するんじゃなくて、四季が自分に協力するんだと言いました。

 

その条件を呑んで手を組んだ四季は、あんだけ偉そうな事を言ったのだからしっかり決めろと叫び、無人が気づいて振り向いた時には迅は攻撃体勢に入っていたのです。

桃源暗鬼【第12話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「桃源暗鬼」最新刊の【12話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 40号」を無料で読むことができます。

 

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

桃源暗鬼【第12話】最新話の感想

迅の事が気に食わなかった四季でしたが、結構融通を利かせられる感じでしたのでそんなキャラだと思わず、驚きましたね。

四季は例え嫌いな相手でも目標のためなら力を貸すし、手を組むと言っていましたが迅の父親が桃太郎であり、自分と同じだとシンパシーを感じたのもあるかもしれませんね。

 

それにしても迅の父親は残酷だなと思いましたね。

産まれてきた迅が鬼だと知るとすぐさま始末しにかかり、家族がそれを阻止して迅を逃がしたから始末されたのではないかと思いましたね。

 

そう考えると鬼だと分かっていながら助けて、高校生まで育ててくれた四季の父親は人格的に凄かったんだなと思いましたね。

桃源暗鬼ネタバレ【第12話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は桃源暗鬼ネタバレ【第12話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「桃源暗鬼」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × three =