桃源暗鬼ネタバレ【第17話】最新話の感想も紹介!死体との戦い

桃源暗鬼【第17話】最新話を紹介!

2020年10月9日発売の「週刊少年チャンピオン 45号」桃源暗鬼ネタバレ【第17話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は唾切が遺体を操るお話でしたね。今回の話で京都支部がパニックになる、注目の最新話です。

桃源暗鬼ネタバレ【第17話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 45号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

桃源暗鬼ネタバレ【第17話】最新話の感想も紹介!死体との戦い

動きだす

唾切は無人に対して、自分が操れる死体を京都支部に運んでもらおうと思ってねと言いつつ、もう着いたか試してみようと言って指をクイッと動かしました。

そうしたら唾切が始末した芽衣の父親が起き上がって、娘を始末しようと彼女の首を絞め始めます。

 

何がどうなっているのか分からない芽衣は苦しみながらパパと言うも、父親は何も答えませんでした。

騒ぎを聞きつけた四季と京夜はこの光景に驚きつつも、四季は父親に触れて何をしているんだと言って助けようとするも、余りの馬鹿力にどうする事も出来ませんでした。

 

京夜はこれは唾切の能力だと心の中で察すると、四季に芽衣の目隠しを命じ、四季は何が何だか分からないながら指示に従いました。

そして京夜は芽衣に対してごめんねと言うと、両手にメスを手にして父親の頭部を突き刺して始末したのです。

 

四季に京都にいる桃太郎である唾切は死体を操る能力があり、能力を解除するには脳を破壊するしか方法が無く、首を撥ねるだけでは意味が無いと言う京夜。

四季に目を塞がれていた芽衣は開けられたら、父親が頭部から血を流して倒れている光景を見て、何が何だか分からない状態になっていました。

 

脳を破壊するしか方法が無かったとはいえ、娘の目の前で父親を始末すると言う方法しか取れなかったことに申し訳なさと罪悪感が入り混じる表情をしながら京夜は顔を綺麗なままにするにはこれしかなかったと言って謝ります。

四季も畳に握り拳を叩きつけると唾切って奴はとんでもないクソ野郎だと吐き捨てたのです。

パニック

そして同時に四季は冷静に考え始めます。

この京都支部には30人近く死体があって、全部唾切の支配下にあるのだとすればと考えた四季は皆にその事を話そうとしたら、今度は芽衣の母親が余計な事を言うなと言わんばかりに四季の首を絞め始めたのです。

 

今度は母親までも動き始めたので、涙を流しながらママと呟く芽衣。

正直呼吸できずにやばい状態にある四季だったが、芽衣にここは危ないから逃げろと言います。

 

一方、あちこちの部屋に置かれていた死体が一斉に動き出し、京都支部にいる援護部隊の面々や看護婦に襲い掛かってきて、戦うすべがない彼らは逃げるしか手はありませんでした。

京夜は呆然としながら、ここにある全ての死体を唾切が操っているのかと思っていました。

 

芽衣は涙を流しながらママやめてよ、芽衣だよと言っても母親は聞く耳持たずに四季の首を絞め続け、四季は近づいては駄目だと言います。

京夜は先程と同じやり方で四季を助けようとするが、他の鬼の死体がこの部屋にまでやって来て京夜を押さえつけ、京夜はモテモテかよと呟いたのです。

嫌な戦い

そんな中、四季は首を絞められながらもポケットから何かを取り出そうとしていました。

取り出したのはハンドガンであり、京都支部に向かう途中で無人から貰ったものでした。

 

無人はハンドガンを貰って喜んでいる四季に、四季はまだ他の鬼とは違って血のコントロールが出来ていないと酷評しつつも、ハンドガンの中には四季の血を込めている弾丸が入っていて、通常よりも威力が高いから、必要な時は使えと言ったのです。

現在に至り、四季は首を絞められながらも銃口を母親に向けると、芽衣に対して少しだけ目を瞑っててくれと言って引き金を引き、母親の脳を破壊しました。

 

これによって絞めつけから解放された四季だったが、操られていたとはいえ芽衣の目の前で母親を撃ってしまったという罪悪感が出ていたのです。

しかし、何時までもそうしているわけにはいかないと言わんばかりに四季はハンドガンで京夜を押さえている鬼たちの脳を破壊して助けたのです。

 

京夜は助けてくれた四季にお礼を言いつつ、援護部隊は戦闘がからっきしなんだと言いつつ、患者を安全な部屋に避難させたいから仲間の遺体の対処をお願いできるかと言うと、四季は了承する代わりに芽衣の事を頼むと言います。

京夜はすぐさま援護部隊に、早急に患者の避難と二次被害の回避に努めろと命じ、四季達は鬼の死体を相手にすることになりましたが、死体となった鬼をもう一度始末すると言う事に対して全員が胸糞にも程があると感じていたのです。

 

同時に今事京都支部はパニック状態になっていると思っているのか、唾切は邪悪な笑みを浮かべていました。

桃源暗鬼【第17話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「桃源暗鬼」最新刊の【17話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 45号」を無料で読むことができます。

 

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

桃源暗鬼【第17話】最新話の感想

本当に唾切は胸糞悪い相手ですね。

本来なら死体を操ると言う手段は鬼の者がやりそうな感じですが、桃太郎側がそれをするので、余計に胸糞悪い感じがして嫌ですね。

 

唾切からすれば正義のために、人のために鬼を倒すための作戦なのだとは思いますが、悪質だなと感じますね。

次回は四季達が鬼の死体を倒していくのではないかなと思いますね。

 

今四季達が対応しているとはいえ、まだまだ数が多いと思いますし、避難している人々に襲っている鬼の死体がいるとすれば、かなりやりにくいと感じると思います。

それに四季、迅、この場にはいない帆稀以外の生徒達の鬼の血の力がまだ判明していませんので、この戦いでもしかしたら明らかになるかもしれませんね。

桃源暗鬼ネタバレ【第17話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は桃源暗鬼ネタバレ【第17話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「桃源暗鬼」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 1 =