桃源暗鬼ネタバレ【第6話】最新話の感想も紹介!いきなり激突!?

桃源暗鬼【第6話】最新話を紹介!

2020年7月17日発売の「週刊少年チャンピオン 33号」桃源暗鬼ネタバレ【第6話】最新話のネタバレ本編になります。

 

前回は鬼ごっこのルールをしたお話でしたね。今回の話で四季と迅がいきなり戦闘する、注目の最新話です。

桃源暗鬼ネタバレ【第6話】最新話のネタバレを紹介します!

 

本記事のネタバレではなく、「実際に雑誌を読みたい!」という方は公式電子書籍配信サービスのU-NEXTで今すぐ「週刊少年チャンピオン 33号」を無料で見れますので、そちらをおすすめします。

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

桃源暗鬼ネタバレ【第6話】最新話の感想も紹介!いきなり激突!?

ルールと目的

本来はやる予定では無かった鬼ごっこをする事になった四季達。

ルールは先生である無人に捕まってしまえばこの場で拘束され、全員拘束された終了となるが、ゴールするにはボールが必要であり、制限時間1時間までに無人に見つからずにボールを手にしてゴールする必要がありました。

 

しかし、ボールは2つで1人は退学となり、無人を始末すると言う選択肢もあり、それをすれば行きたい部隊に無条件で行かせる事になったのです。

最初の組み合わせは四季、迅、帆稀の3人です。

 

四季は迅の事が気に入らないので帆稀と一緒にゴールしようと考えており、迅は目的のために無人を始末して希望の部隊に行こうとしており、帆稀は邪魔しない事を考えていたのです。

そして鬼ごっこが開始され、迅が真っ先に動き出し、残り2人は後を追い、無人は15分後に動き出すことになっていました。

 

木々を移動しながら無人を始末するために動いている迅は、心の中で無人をどう攻略するかを考えており、成功すれば希望の部隊に行くチャンスを得られ、そうすればあの野郎に会えると思っていたのです。

そう考えていると石が飛んできたので、迅は避けるとまだ15分も経っていないのにもう来たのかと驚いている様子でした。

 

しかし、来たのは迅を追ってきた四季であり、四季は木の棒を振るったが迅は軽々と避けたのでした。

相容れない

迅はさっきまでは構ってちゃんだったのに、今度はメンヘラかと皮肉を言うと、四季はそういうつもりで追ってきたわけではありませんでした。

四季は自分は小さい喧嘩は買わないけど、でかい喧嘩は例え代償を支払う事になっても買う主義だと言いつつ、自分の目的を下らねぇと言ったことを撤回しろと言い放ったのです。

 

対する迅は面倒だなと思いながらもそういえばボールの数は2つだけだったなと言ってマスクを外すと、まるで口裂け女みたいな傷跡を縫った跡が露わとなります。

そして2つだけなら物理的に潰しあう事になっても構わないなと言う迅に、四季は彼の傷跡を見た際にそういう風に傷を見せる奴は大概雑魚だと言うと、迅は自分が雑魚ならそんな雑魚に負ける四季はカスだと吐き捨てます。

 

その間に手袋も脱いで、腕の部分の上着をめくると、沢山の傷跡を縫った箇所が沢山あり、そのうちの一つを切って血を流させると血で出来た歯車を生成させたのです。

この光景を見ていた四季は何で普通に出せるんだと驚愕すると、迅はそれなら逆に何で普通に出せないんだと小馬鹿にするようにいったので四季はイラッとします。

 

ビビったのなら逃げてもいいぞと言う迅に対し、四季はこのまま迅から逃げてしまえば、命を落としてしまった父親がくだらないことになるんだと言い放ちます。

この事から迅は四季が父親の敵を討つために来たのだと察すると、自分とは永遠に分かり合える事はないと言い放ったのです。

交戦

四季ははなっから分かり合うつもりはないと言って自身の歯で指を切って、血を出すことで重火器を生成しようとするも全然出現しません。

何で出ないんだと叫ぶ四季を見て、馬鹿にする笑みを浮かべる迅だったが無駄な時間を過ごしてしまった事への怒りから、代償は払ってもらうと言います。

 

四季は心の中で、何であんな簡単に出るんだよ、普通は念じて出来るものじゃないのか、それ以前に迅が簡単に出来て自分に出来ないのはかなりムカつくと思っていたのです。

対する迅はせめて無人を始末する前のウォーミングアップにはなってくれと言って構えます。

 

四季は血の力を発動出来ないのでイチかバチか、どうやって引き出せるのか力づくで聞き出そうと考え、これで強くなれるかどうかが自分の第一歩だと思って木の棒だけで無謀にも立ち向かっていきました。

桃源暗鬼【第6話】最新話を今すぐ読む!

実際に文章で読むとキャラクターの表情が分かりにくいですよね…。

やっぱり漫画は実際に書籍で読むのが一番だと思います♪

 

現在、U-NEXTなら「桃源暗鬼」最新刊の【6話】が掲載されている「週刊少年チャンピオン 33号」を無料で読むことができます。

 

>初回31日間無料でキャンペーン中で完全無料!<<

 

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルキャンペーンを実施しており、登録時に『600ポイント』が貰えます。

 

600ポイントがあれば最新雑誌も見ることができます♪

また、解約の際の違約金も一切かかりませんので、安心して使うことができますよ!

桃源暗鬼【第6話】最新話の感想

四季は無人との戦いでは危機的状況に追いやられ、暴走しようとした際に何とか無理矢理鬼の血を制御しました。

しかし、それは命の危機があったと言う危機的状況で出来ただけであり、まだ平常時では使えないのではないでしょうか。

 

それ故に、普通にできる迅との実戦の中で学ぼうと考えたのだと思います。

実際、無人がどのように血の力を引き出したのかを見て、何とか発動出来ていたので、この戦いでもしかしたら資質が開花するのではないでしょうか。

 

そして気になるのは、迅の傷についてです。

正直、血を出すためなのかは分かりませんが尋常ではないくらいの傷だらけで驚きましたね。

 

あの野郎を見つけるのが目的みたいなので、もしかしたらその者に傷をつけられて、その恨みのためにこの学校に通うことにしたのではないでしょうか。

しかし、四季とは相容れないと言った際に目的の事を知ってから言ったので、少なくともあの野郎に対する復讐なのではないのかもしれませんね。

 

もしかしたら、四季との戦いの際に迅の過去が明らかになるのではないでしょうか。

同時に帆稀の事も気がかりですね。

 

彼女がどんな能力かもわかりませんし、あの性格では色々不利じゃないかなと思いましたね。

桃源暗鬼ネタバレ【第6話】最新話の感想も紹介!まとめ

今回は桃源暗鬼ネタバレ【第6話】最新話の感想も紹介!最新話の感想も紹介してきました。

「桃源暗鬼」の最新話を見るなら断然U-NEXTがおすすめです。

最後にU-NEXTのおすすめポイント紹介していきますね♪

U-NEXTがオススメの理由!

1.圧倒的な動画配信数!

U-NEXTでは、国内国外問わず「ドラマ」「映画」「アニメ」『120,000本』以上の動画が配信されています!

似たような動画配信サービスもありますが、それらに比べて圧倒的な配信数となっています。

その中でも、ポイントを使わずに好きなだけ見ることの出来る”見放題作品”も多く、大変お得なサービスとなっています♪

2.場所を選ばず視聴が可能となるマルチデバイス対応!

・パソコン

・スマホ

・タブレット

・テレビ

等々、多くのデバイスからU-NEXTを利用することができます。

会社の通勤などの電車の中や、学校の休憩時間等々、スマホを利用すればいつでも、どこでも、U-NEXTで漫画を読むことができます!

 

電車だと漫画を読んでいると人目が気になりますが、スマホなら人目を気にせず読めますよね♪

また、ネット上に漫画が保存されているので、購入した漫画はいつでもどこでも読めます。

かなりの数の漫画を持ち運んでいる状況と同じとなります!

3.雑誌が見放題!

U-NEXTでは、動画や漫画の他に、70種類以上雑誌が全てが見放題となっています!

ファッション雑誌やニュース系雑誌、スポーツ雑誌や週刊雑誌等々、多くのジャンルの雑誌が揃っています!

これだけでも大変お得ですね♪

4.ポイントがどんどん貰える!

月額1,990円のサービスとなっているU-NEXTですが、毎月1,200ポイントを無料で貰えることが可能!

ポイント分を差し引いて実質毎月790円の月額サービスとなります!

毎月貰える1200ポイントを使えば最新漫画を複数読むことができます!

しかも、書店で買うよりも安く買えるようになっているので、より多くの漫画を楽しむことができます♪

5.最大4つのアカウントで同時視聴可能!

親アカウントあら派生して最大4つのアカウントで動画を楽しむことが可能となります!

それぞれ別々のデバイスから動画や雑誌を楽しむことが可能です。

これなら「家族が使ってて漫画が読めない!」なんてこともありません♪

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight + sixteen =